春の嵐・・・

本日の天候は曇りのち晴れ。昨晩は低気圧通過の影響で凄い風と雨に見舞われましたが、早朝には雨も止んで風もおさまりつつと午前中は穏やかになりましたね。しかし、午後から南西風が強く吹き春の嵐となった1日でした。

海洋、沖合いは午前中は目立った風波はなかったものの午後は白波が目立ち荒れ模様になりました。ポイントの外海は朝からウネリがあり午後の風波もプラスされ終日潜水禁止となりました。湾内は終日穏やかで問題なく潜水可能でした。

湾内の海中の様子、雨の影響か水面下は白く濁りが生じていましたが、午後は風によって白っぽさがなくなりと透明度は8~15m、深場の方も明るくいい感じでしたね。水温は水面下が16℃でゴロタ付近から17℃と下は変わらずでしたが、水面下は透明度同様雨の影響が少し出ていましたね。

生物、極小のイロカエルアンコウや尾鰭がスケスケのカエルアンコウは継続して見られました。また、目がクリクリで可愛いヒレナガカサゴ幼魚、いつ見てもアイドルだなぁと思うミジンベニハゼ、コケムシを食らうツノザヤウミウシやフジタウミウシ属の一種、イソギンチャク類の周りにいるビイドロカクレエビやトサカクレエビ、サガミツノメエビ、ハクセンアカホシカクレエビ、ロープ沿いに付くクリアイロウミウシやカナメイロウミウシ、水温が温かくなったお陰で顔を出してきてくれているネジリンボウやヒレナガネジリンボウ、この時期に?と思ったハワイトラギス幼魚、クロイトハゼなどの生物の確認やウデフリツノザヤウミウシやオオウミウマ、アカオビハナダイ、コノハミドリガイ、コナユキツバメガイ、ビシャモンエビ、ウミカラマツエビなどの生物の確認情報があり本日も楽しめましたね。

明日の天気予報は晴れ。明日も終日晴れマークで、風は午後よりまた強く南西風が吹く予報です。ポイントは湾内は問題なく潜水可能で、外海は風の落ち着き次第ですが早朝から午前中がどうかな?と言う感じ、明日の朝の情報を見て下さい。

by シュウ


天候:曇/晴   気温:17℃  風向:北東~南西


*潜水時間*
湾内 AM7:00~PM17:00
外海 AM7:00~PM17:00
先端 AM9:00~PM16:00