透明度回復も・・・

本日の天候は晴れのち曇り。朝から晴れて気温も上昇し、日中は梅雨らしいムシムシ感のあった1日となりました。風は南西風から東へと変わり吹いていました。

海洋、沖合いには目立った風波はなく、ポイントの湾内や先端も終日穏やかで潜水可能でしたが、外海は風波と梅雨前線通過の影響のウネリがあり終日潜水禁止でした。

海中の様子、昨日の降った雨の影響で濁ってるかと思えば、透明度は回復!!湾内5~15m、先端は7~15mと午前中はいい感じでしたが、午後になって白っぽさも目立ち少し落ちちゃった感じですね。水温は18~22℃と深場の方は冷たくなっていました。

生物、カエルアンコウが各所で見られていたリ、レモンイエローのイロカエル、黒パンツことキツネベラ幼魚、ハナオコゼ、ウミテング、トガリモエビ、ネジリンボウ、ハクセンアカホシカクレエビ、ネジリンボウ、クロホシイシモチの産卵と口内保育、アカオビハナダイ、ナガハナダイなどの生物の確認と情報がありました。

明日の天気予報は曇り。終日曇りマークで時折雨がパラつくかもしれませんね。風は終日東風が吹く予報と、ポイントの湾内や先端は問題なく、外海のウネリも落ち着いて潜水可能でしょう。


天候:晴/曇   気温:25℃  風向:南西~東


*潜水時間*
湾内 AM7:00~PM18:00
外海 AM7:00~PM17:00
先端 AM9:00~PM16:00