透明度・水温共に上昇(^O^)

本日の天候は曇りのち晴れ。早朝は曇り空となっていましたが次第に天候は回復し、日中の最高気温は25度まで上がった1日となりました。風は終日東寄りの風が吹いていました。

海洋、沖合いには目立った風波はなく穏やかで、ポイントも湾内・外海共に穏やかと終日潜水可能でした。

海中の様子、外海の方で時間帯により潮流が発生していました。ですが、昨日から黒潮が入ってきた様で、透明度は湾内8~15m、外海13~20mと水面下が雨水の影響で白っぽさがありましたがゴロタ付近からスコーンと抜けていましたね。水温は20~21℃と深場に行っても冷たい潮はなく快適に潜れますね。黒潮パワー凄いなぁ~。

生物は、イロカエルアンコウが再々登場や当たらな個体と今日は2個体確認(ちびすけのかわちゃん、大瀬館のショータ君、茂野君、情報ありがとうございます)されました!!他にはカエルアンコウやウデフリツノザヤウミウシ、ヒレナガカサゴ、ミジンベニハゼ、イバラタツ、ネジリンボウ、ハクセンアカホシカクレエビ、アンキロメネス属の一種、キミシグレカクレエビ、ビシャモンエビ、イボイソバナガニ、コブダイ幼魚、ウミテングなどの生物の確認と、ハナタツやオオモンカエルアンコウ、タスジウミシダウバウオ、テントウウミウシ、カナメイロウミウシ、アカメイロウミウシ、ムラサキウミコチョウ、トビエイ、マツカサウオ、ネッタイミノカサゴなどの生物の情報もありました。
水温も上がったし、そろそろカミソリウオやニシキフウライウオなどの生物も見られて来るかなぁ~??


天候:曇/晴   気温:25℃  風向:東~北東


*潜水時間*
湾内 AM7:00~PM18:00
外海 AM7:00~PM17:00
先端 AM9:00~PM16:00