メニュー
内浦湾潮位表





2017年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

過去のデーター 2016年



潮位表の見方

満  潮
干  潮
7:40
157
18:42
150
0:49
-9
13:15
68
上記表の時間毎の4つの数字は、それぞれ基準面から計測した満潮時、干潮時の水面の高さを表しています。
 基準となる水面高は、満潮・干潮がなかったと仮定した場合の水面の高さから95.2cmを差し引いた位置(0cm)となります。したがって、数字はこの基準面からの高さです。
潮高の基準面
内浦湾における潮高の基準面:平均水面下95.2cm
新月
新月
 陰暦で、月の初めに見える細い月
  
上弦
上弦
 新月から満月に至る中間頃の月。月の右半分が膨らみ、入りの際半月の弦が上向きとなる。
  
満月
満月
 全面が明るく輝いてまんまるに見える月。
  
下弦
下弦
 満月から新月に至る中間頃の月。月の左側が膨らみ、入りの際半月の弦が下向きとなる。
  
大潮
 約半月ごとに生ずる、干満の差が最大となる潮汐の状態。
  
中潮
 大潮と小潮の間にある潮。干満の差が中ぐらいの潮。
  
小潮
 干満の差が最小となる潮汐の状態。
  
長潮
 干満の差が小さい潮。満潮・干潮の変化がゆるやかで、だらだらと長く同じ潮の状態が長く続くよ
 うに見える    小潮末期
若潮
 小潮末期の長潮を境に大潮に向かって、潮の干満差が次第に大きくなっていく、このように潮が再
 び大きくなる状態を「潮が若返る」と言うことで、長潮の翌日を若潮と言っている。

 上へページ上部へ

トップへ
トップへ
戻る
戻る